読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風柳メモ

ソフトウェア・プログラミング関連の覚書が中心。

BIGLOBE光ネクストIPv4通信速度調査:PPPoE対v6プラス(2016/10/07~2016/10/13の一週間の傾向)

furyu.hatenablog.com
の続きで、一週間継続して測定した結果を示す。
測定条件等は前の記事を参照のこと。

IPv4 PPPoE については、以前一週間の傾向を調べたとき(2015/08/12~18)から改善は見られない(むしろ、夜間の通信速度低下は悪化して見える)ことから、同じような傾向で悩んでいる方は、v6プラスの利用を検討しても良いかもしれない。
まぁ、このあいだの記事でも書いたとおり、制約も多いのだけれども。

結果(2016/10/07~2016/10/13)

IPv4 PPPoE 対 IPv4 over IPv6 IPoE(v6プラス)比較

f:id:furyu-tei:20161015095825p:plain

  • PPPoEは高低の差が大きく、特に夜間には輻輳の影響のためか急激に速度が低下
  • IPv6 IPoE(v6プラス)は時間帯による通信速度の変化は小さい
IPv4 PPPoE

f:id:furyu-tei:20161015095747p:plain

  • 週間を通じて、夜間(19時頃~25時頃)の通信速度低下が顕著
  • 土日や祝日(10/8~10)には、09時頃から急な速度低下が見られる
IPv4 over IPv6 IPoE(v6プラス)

f:id:furyu-tei:20161015095557p:plain

  • 時間帯や、休日の影響による差は、現状PPPoE程は見られない