風柳メモ

ソフトウェア・プログラミング関連の覚書が中心。

「Jコミ乱駆108」 - Jコミの作品を書影で直感的に選ぶページを作ってみた

自分は記憶力が良くない

なので、タイトルや作者名がなかなか覚えられない。
このため、「Jコミ」を利用するときには、タイトルや著作者名よりも、ジャンル別等で選ぶことが多いのだが、その選択基準も、書影の印象であることが多い(いわゆる、ジャケ買いするときと同じ動機)。
それに、タイトルや作者を忘れていても、書影を見れば読んだことがあるのを思い出し、懐かしくて読み始めることも多々ある。

それならば、いっそ自分には、書影ばっかりが並んでいるページの方が、選びやすいんじゃないかな〜と思い、そういうページを作ってみた。

http://furyu.nazo.cc/jcomi_ranku_108/

Jコミ乱駆108

書影にマウスオーバすると、左上に大きめのイメージが表示され、書影をクリックすれば当該作品のJコミのページへと移動する。


書影は無作為抽出で、リロードするたびに変わる。
ちなみに、一度に表示されるのは108個*1
なお、最初は普通にランクという名前が浮かんでいたのだが、作品に好みはあってもランク付けに意味はないという私見と、現実的な問題としてランク付けの方法を考えるのが面倒くさい難しいと思い、苦肉の策で、どれを選ぼうかサムネイル上をマウスカーソルが迷走する様子をイメージして「乱駆」と名付けてみた。

お約束

当然ながら、株式会社Jコミ様および関係各位には全く関係がない個人的なページなので、そちらに問い合わせ等はしないようにお願いします。

*1:数に深い意味はない その数字が好…じゃなく、煩悩の数と、どれを読もうかと四苦八苦することにかけてある、という設定。