読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風柳メモ

ソフトウェア・プログラミング関連の覚書が中心。

GAE-Cronの負荷軽減と不具合修正(version:0.01d)

GAE-Cronのタイマ処理を見直し、負荷の低減を試みました。
これで少しでもOver Quotaになる確率が減ればいいな……。
一応、自分のところで250個のタイマ(1分)で試してみたところ、1/4〜1/2くらいのCPU時間で動くようにはなりましたが。

その他、若干の不具合修正等を行なっています*1
設置されている方は、お手数ですが出来ましたら最新版への更新をお願いします。

ダウンロード(version:0.01d):gaecron-v001d.zip

更新方法

前回(version:0.01c)から変更があるのは

  • README
  • gaecron.py
  • gaetimer.py
  • css/gc-common.css
  • script/gaecron.js
  • template/gc-top.html
  • template/gc-user-header.html

の 7 ファイルです。

前回デプロイ時に使ったフォルダに上記ファイルを上書きしてデプロイして下さい。
注意点として、

  • gaecron.pyソース内のPATH関係を修正して使っていた場合には、新しいファイルでも同様の箇所を修正してから、上書きして下さい。
  • 設定ファイル(*.yaml)等については、これまでのものをそのまま使って下さい。
  • デプロイ後、GAE-Cronに(管理者アカウントで)ログインし、右上にある[全タイマ再設定]ボタンを押して下さい*2

*1:詳細はzip内のREADME及び各ソース末尾の履歴を参照のこと

*2:なお、このボタンは名前通り、全ユーザのタイマを再設定するものなので、何らかのトラブルでGAE-Cronが正常に動作しなくなった場合にも使用出来ます(苦笑)。